快適な田舎暮らしを守る!~シロアリ対策方法をご紹介~

田舎暮らしは良い事だけじゃない
~シロアリ被害に要注意~ 田舎暮らしは良い事だけじゃない
~シロアリ被害に要注意~

都会にはない田舎暮らしの魅力

近頃よく耳にする「田舎暮らし」。都会で生活していると感じることの無い魅力が田舎暮らしにはたくさんあります。

自分らしい暮らしができます

マイペースな生活
若い頃から勉強や仕事、家庭を持ったら家族サービスなど、ご自身の大切な人生を犠牲にしている人がいると思います。また、都会に住むと時間が早く進んでいる様な感覚に陥ることもあると思います。ある人は「自分らしい人生とは、与えられた時間を自分のために使う」と話しています。そのため、自分らしい人生を送るには「田舎暮らし」は最適です。田舎では、とてもゆっくりと時間が流れていくのを自分の体で感じることができます。田舎暮らしは、まさに人生の理想ともいえる「自分らしいゆったりした」生活が送れます。
綺麗な水と空気
都会と田舎の違いは、「綺麗な水や空気」です。都会では水を購入することが一般的ですが、田舎では水を購入する必要はなく、山の至る所からミネラル豊富な湧水を手に入れることができます。また、タンクなどに汲んで帰ることもできるスポットも多くあります。更に、空気も都会とは全く違って朝から夜まで1日中、澄んだ空気を体全体で味わうことができます。ちなみに、自然には心身を充実させ、本来の姿に戻す効果もあるといわれており、中には長年苦しんできた喘息などの疾患が、田舎暮らしで改善した様な感じがすると話す人もたくさんいます。
自然と触れ合える
山に登ったり、海で泳いだりと、自然の中で楽しむ遊びは都会ではなかなかできません。しかし、田舎暮らしをすると、そういった自然を楽しむ遊びを十分に満喫することができます。例を挙げれば、山菜を採りに行ったり、都会ではなかなか見られない動物を間近で鑑賞したりできます。また、田舎は土地が広いので、自宅に庭を持つこともできますし、手先が器用な人は庭にログハウスを建てて、さながら別荘の様な空間で過ごす方もいます。

田舎の古い家に住むならシロアリに注意!

都会とは違った魅力も多い田舎暮らし。ただし、シロアリ対策も知っておくことも、田舎暮らしを楽しむ上で欠かせません。

古い家は被害に遭っている可能性が高い


古い家にはシロアリがいますか?
田舎に住むときの悩みことの一つに、古い家の手入れもありますが、特に「シロアリ対策」は早い段階で行っておくことをおすすめします。理由は、古い家は木材が痛んでシロアリの生育には適した環境になる可能性があるからです。ちなみにシロアリ対策を行なうと、床下の状態や水漏れなども同時に診てくれるので、田舎暮らしをする前にやっておくと安心です。

専門業者に診断やシロアリ対策を依頼しよう

田舎にある古い空家は、シロアリ対策を行なっていない状態で販売している空家も数多くあるでしょう。状態によっては、駆除するだけでは手に負えず、全体をリフォームする必要がある空家も存在します。購入した後にかかる余分な負担を少しでもなくすためにも、事前にシロアリ対策を専門に行なっている業者に依頼し、診断してもらうと良いでしょう。

TOPボタン